ここから本文です

インモービレのトリプレッタなど5発のラツィオが怒涛の11連勝達成!《セリエA》

1/19(日) 1:12配信

超WORLDサッカー!

ラツィオは18日、セリエA第20節でサンプドリアをホームに迎え、5-1で圧勝した。

前節ナポリ戦を相手GKのミスを突いてリーグ戦10連勝を達成した3位ラツィオ(勝ち点42)は、累積警告で出場停止のルリッチに代わってジョニーが先発となり、欧州5大リーグ最速の20ゴールを達成したインモービレがカイセドと2トップを形成した。

16位サンプドリア(勝ち点19)に対し、立ち上がりから押し込んだラツィオは4分にルイス・アルベルトが際どいミドルシュートを浴びせると、7分にあっさり先制する。インモービレがDFに競り勝ってボックス左に侵入してシュート。GKが弾いたルーズボールをカイセドが押し込んだ。

先制後もラツィオが敵陣でプレーを続けると、15分にPKを獲得する。ラッツァーリが右サイドから上げたクロスがボックス内のムルルのハンドを誘った。このPKをインモービレが決めてラツィオがリードを広げた。

さらに21分、ロングボールに抜け出したインモービレがボックス内に侵入してゴールにねじ込み、一気に3-0としたラツィオは、前半半ば以降も主導権を握り続け後半へ折り返した。

迎えた後半もラツィオが主導権を握る中、54分に4点目を奪う。ラドゥの負傷によって5分前に投入されていたバストスがCKの流れからゴールを挙げた。

さらに65分、インモービレのPKで5点目を挙げたラツィオは、70分に失点するも、74分に退場者を出したサンプドリアに5-1で圧勝。11連勝で次節ローマ・ダービーに臨むこととなった。

超WORLDサッカー!

最終更新:1/19(日) 1:12
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1
あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ