ここから本文です

「今年の『FGO』にユーザーが望むことは?」結果発表―メインクエストの早期実装とバトル再戦! イベント復刻やサーヴァントへの要望も【アンケート・前編】

1/20(月) 19:00配信

インサイド

サービス開始から4年が経ち、熱烈な支持を集め続けている『Fate/Grand Order』(以下、FGO)。年明けからイベントが復刻され、新たな期間限定イベントは1月22日よりスタート、そして春にはメインクエストの続きが実装される予定です。

【関連画像】

また昨年は、バレンタインイベントのボイス実装(チョコのやりとり時)、ダンジョンの探索要素を盛り込んだ「徳川廻天迷宮 大奥」、「クエスト開放権」の登場など、様々な展開が訪れました。そんな2019年に負けず、『FGO』は今年も刺激的な盛り上がりを見せてくれることでしょう。

そんな『FGO』を遊び続けているユーザーが、本作についてどんな希望や要望を抱いているのか。その実態に迫るべく、「2020年の『FGO』にあなたが望むことは?」というお題のアンケートを実施。その結果を、本記事にてお届けしたいと思います。

いただいたご意見が多かったため、今回は「メインクエスト」「期間限定イベント」「サーヴァント」の3点について触れさせていただきます。『FGO』ユーザーの生の声を、どうぞご覧ください。

◆シナリオの良さに触れる声や、バトル再戦の要望も!

「メインクエスト」に関する意見・要望については、まずシナリオの良さについて触れる意見が数多く届きました。直近で「Lostbelt No.5 神代巨神海洋 アトランティス 神を撃ち落とす日」が実装されたこともあり、今後の展開や完成度への期待が膨らむばかりです。また、「メインクエスト」についての要望も到着しており、伏線の回収や新たな展開などを望む声も集まりました。

・高水準のシナリオ。アトランティスでは涙腺が壊れました。

・今後とも素晴らしい物語期待してます。

・なんとかまだまだ続いてほしい! ずっとFGOを楽しみたい。

・シナリオの質さえ良ければ、基本何でも許せるので、シナリオは頑張ってほしい。

・主人公が今まで当たり前のように身を置いて共に戦ってきたカルデアの真相とパートナーとの決別・激闘、そして特異点Fの真実に迫るストーリーが見てみたい。

・あっと、おどろく展開を所望。

・二部五章のように、以前あったような、現地の人と交流するより、サーヴァントとの触れ合い、バトルのバトンの受け渡しをしてほしい。

・伏線がかなりあるので、回収ですかね。

・1部終了以降、メインストーリーにビーストが出ていないので、そろそろ何か出て欲しいです。

・主人公の生い立ちを知りたい。

・日本っぽいの出してほしい。

「メインクエスト」のゲーム面に触れる声もあり、「過去のメインクエスト内で行ったバトルを再び出来る仕様がほしい」といった要望も。戦力が整った今の状態で挑みたい方や、後々手に入れたお気に入りのサーヴァントで攻略したいと願う人は、少なくなさそうです。また、ギミックへの要望や、システム・バランスの改善を求める意見もありました。

・過去のメインクエスト内で行ったバトルを再び出来る仕様がほしい。

・特定サーヴァントのみ出撃可能みたいな制限は好きなので今後も続けてほしい。

・特定の新サーヴァントやストーリーに出るサーヴァントの攻撃威力UPボーナス欲しい。

・スタミナの消費を少なくして欲しい。

・立ち絵だけサーヴァントを少しでも減らす努力。

・難易度選択。

・少し高難度mobの出現頻度が高過ぎる。

・メインクエストの敵クラスがわからないのをなくしてほしい。?マーク。

・凝った演出。

・ドロップ効率を上げて欲しい。

・エウロペや超人オリオンの再臨素材が5章でしか手に入らないのが不便すぎる。

・内容濃くてもいいのでクエストを増やして欲しい。理由は、ストーリーも楽しいがバトルも好き。

・フリクエの石配布をもっと。

ゲームシステム面では、「選択肢」に関する要望が特に集中しました。展開に変化が生まれれば、選択自体の重要性が増すことでしょう。「メインクエスト」内でも選択肢次第でその後のバトルに影響するケースがありましたが、頻度としてはかなり稀なので、もっと増やして欲しいという声が出てくるのも納得です。その一方で、「1大筋では変わらなくていい」「マルチエンドじゃなくていい」といった意見が寄せられているのも興味深い点です。

・選択肢による分岐。

・男主人公と女主人公で展開が少し変わったりしたら楽しいなぁと思いました(大まかな話のすじはもちろんおなじで)。

・円滑な展開、選択肢などで変わる物語の展開。

・選択によってのストーリー進行の変化。マルチエンディングでなくて結構です。

そして、「メインクエスト」に関して最も切実な要望とも言えるのが、実装時期について。『FGO』はシナリオの魅力も高いため、新しい「メインクエスト」を早く遊びたい声が多く集まりました。特に「Lostbelt No.5 神代巨神海洋 アトランティス」の決着がまだついていないので、出来るだけ早めの要望が望まれています。

・更新をなるべく早くして欲しい。

・早く5章後編を実装して欲しい。

・オリュンポスの実装を手早く。

・オリュンポスを早期に配信していただきたい。

・あまり間があかず次が来て欲しい。

・新しいメインクエストの実装。

・早期実装。

期間限定イベントについて、再復刻や新たなコラボを望む声が!

◆「期間限定イベント」の再復刻への要望多数! 新たなコラボイベントにも期待

「期間限定イベント」についての要望でも、シナリオに期待する声が寄せられています。『Fate』シリーズの生みの親・奈須きのこ氏は、「期間限定イベント」のシナリオを手がけることもあり、先日まで復刻されていた「雀のお宿の活動日誌~閻魔亭繁盛記~」もそのひとつでした。より多く望んでしまうのも、期待の高さゆえでしょう。

・奈須きのこ先生にシナリオ書いて欲しい。

・メインクエストほどではなくても良いので ある程度の水準にあるシナリオ、最近だと 2019水着イベントはサバフェスと比べて 少々稚拙にすぎた。

・来年も少しくらい叩かれても気にせずチャレンジしていただきたい。

・毎回期待以上にブッ飛んだモノを出してもらっているので、今後も期待してます。

イベントそのものへの要望としては、新たなコラボイベントを希望する声が集まっています。シリーズの原点である「Fate/staynight」や、リメイクも待ち遠しい「月姫」など、コラボして欲しい具体的な作品名も持ち上がっています。

また、「メインストーリーに絡んだお話」「女性向けのイベントを増やして欲しい」といった声もあり、「期間限定イベント」に対する期待の大きさを改めて実感させられます。

・Fate/staynightとのコラボイベントをやってほしい。主要キャラがほぼ揃ったので。

・Fate/EXTELLAや月姫などコラボイベントがもっと欲しい。

・ぐだぐだイベントかそれっぽいのしてほしい(切実)

・メインストーリーに絡んだお話にして欲しい。

・男性向けではなく女性向けのイベントを増やして欲しい。

・盛り上がる系、多めがいいです。

「期間限定イベント」は、翌年以降に復刻される場合が多い一方で、再復刻(2度目の復刻)が行われたことはこれまでありません。アイテムと交換で解放できる「監獄塔に復讐鬼は哭く」を除き、復刻済みの「期間限定イベント」を常時楽しめる方法が現状ではないため、再復刻の要望もかなり寄せられています。

・ライダー金時復刻を含む新規にも出来たら嬉しい昔のイベの復刻。

・最近始めたので初期のイベントサーバントが欲しい。

・百重塔の復刻(入浴時間の改善要)。

・「深海電脳楽土SE・RA・PH」の復刻。

・過去イベントの復刻orストーリーイベント(虚月館イベみたいなの)常設化。

・プレイが2年前なので、ハロウィンエリちゃんや弓ノッブが欲しいです。

・復刻の復刻を作って欲しい。

・再復刻はよ。

イベントのゲーム面については、獲得できるアイテムの内容やドロップ率、遊びやすさなどに対する意見が殺到。「余裕を見てイベント内容を発表してほしい」」「第一部未終了のマスターが参加出来るイベントを」といった声もあり、イベントに対する要望その内容だけに留まりません。

・聖晶片が獲得できるイベントを開催して欲しい。

・銅素材がふんだんに入ったボックスガチャ。

・ドロップ礼装のドロ率を上げて欲しい。

・QPを多く稼げるイベントを。

・消費APを少なくして欲しい。

・報酬で呼符をもっとください。

・周回を少なく済むようにしてほしい。

・ポイント制の廃止。面倒臭い上にAPも喰うので。

・余裕を見てイベント内容を発表してほしい。

・なるべく単調にならない様な仕様でお願いしたい。

・第一部未終了のマスターが参加出来るイベントを。

・イベント参加を参加するのにこの頃かなり条件がハードだと思う。

イベントに華を添えるサーヴァントについても、いくつか要望が集まっています。厳しい戦いに打ち勝つ戦力であり、プレイする上でのモチベーションにも繋がるサーヴァント。ここも、多くのユーザーにとって外せないポイントのひとつでしょう。

・水着の男サーヴァントが来てほしい。

・いつも同じキャラが出るのではなくて違うサーヴァントも出してほしい。

・ジャンヌオルタサンタリリィクレヨン。

・かわいいサーヴァント入手イベント。

あのサーヴァントを実装して欲しい! ユーザーの要望は尽きず

◆第2部 第5章や、これまでに登場したサーヴァントの実装を要望する声が続々と!

メインクエストやイベントに登場したサーヴァントの多くは実装され、頼もしい戦力としてその力を発揮したり、マイルームにて新たな魅力を垣間見せたりしました。ですが、登場サーヴァントの全てが実装されたわけではありません。そのため、サーヴァントに対する要望としては、その実装を求めるものが多く寄せられています。

第1部の中でも指折りの人気を誇る第6章に登場した「アグラウェイン」から、最新のメインクエストとなる第2部 第5章での活躍も記憶に新しい「カイニス」「オデュッセウス」まで、様々なサーヴァントの名が挙がりました。2020年の実装に期待がかかります。

・早く、カイニスとオデュッセウスを実装してください。

・オデュッセウスを実装して欲しい。

・カイニスやキャプテンのピックアップはありますか?

・オデュッセウス、シータ、村正、リンボ、カイニス、アグラウェインなどの未実装サーヴァントを実装されること。

・アグラヴェインや韓信など立ち絵のみのサーヴァントを、イアソンや陳宮のように低レアでもいいので、実装して欲しいです。

・織田信勝くん実装。

・安倍晴明に来て欲しい。蘆屋道満がいるので。和鯖をもっともっと欲しい。

・村正の実装。

・早く衛宮を!

・ハードボイルドの様な渋さの有る鯖希望。

・歴史上のキャラ(男は男のまま)を増やして欲しい、ほとんど女体化してるのが許せない。

・疑似サーヴァントをこれ以上増やさないで欲しい。

・結構簡単に予想できるけどどうしてそうなった? みたいなキャラが登場すると面白そう。

・フォーリナークラスの増加。ランサー星5期間限定の追加。

・もっと増やして欲しい。

・ネロ・クラウディウスのイベントキャラを作って欲しい。

サーヴァントについての要望は、実装だけではありません。「グラフィックの向上」や「汎用モーション組のモーション改修」といったビジュアル面にも言及し、Live2Dの導入を求める声も。人数が多いだけに難しい面もありますが、お気に入りのサーヴァントがLive2Dで動く様はぜひ見てみたいものです。

「もっといろんなサーヴァントが活躍できるようなイベントや高難易度を作って欲しい」については、開催が目の前に迫っている「救え! アマゾネス・ドットコム ~CEOクライシス2020~」で、その願いがまずひとつ叶えられそうです。新たな霊衣も登場するイベントなので、このイベントを皮切りに、多くのサーヴァントに霊衣が訪れてることを願います。

・第二宝具カードの実装。本編では使われているが、FGOではあまり使われない宝具が多いから。

・グラフィックの向上。

・Live2D。

・今のままで充分。

・汎用モーション組のモーション改修、ヒット数、カード性能の見直し。

・少しずつ増やして頂きたい。特に頭数の少ないクラスは。

・イベントやストーリーとの関連性。

・もっといろんなサーヴァントが活躍できるようなイベントや高難易度を作って欲しい。

・星五好きなもの一つ配布があったら夢のよう。

・絆5まではすぐにあがるからなんの問題もなし。5以降あげようとするとなかなか上がらない。種火なら750ぐらいでストーリーだと1350とかもらえるが差が激しすぎてもう少し種火の方をあげてほしい。

・絆5以上のボイスや要素が欲しい。

・直感どうにかして(笑

・CT数伸ばす為に無駄にガッツ付与するのやめてほしい。

・キャスターギルガメッシュの強化クエストが幕間出して欲しい。

・ヘラクレスのスキル・宝具強化(「戦闘続行」→「十二の試練」とまでは言わないので…)。

・様々なサーヴァントの霊衣をもっと増やしてほしいです。

・霊衣をもっと増やしてほしい。

1月4日に復刻イベントが始まり、1月22日からは今年初の新イベントを展開する『FGO』。要望の多さは、期待感の現れでもあります。今年の『FGO』も、ユーザーの希望が実現する1年になりますように!

【関連記事】
・2019年の『FGO』は何があった?─2020年に向けての心構えや注意点もチェック!
・令和から始める『FGO』の歩き方─メインクエスト踏破のポイント4選
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れたのか?─“Λ”は果たしてドSなのか…
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れるのか?─聖晶石358個分を握りしめ、水着ガチャPU2に全力!
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れるのか?─いざ尋常に…勝負!
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れるのか?─「ダ・ヴィンチちゃん(小)」の微笑みを我が手に!
・『FGO』「陳宮」5枚引くまでずっとガチャ! 1000連を超える挑戦の結果をレポート
・『FGO』配布サーヴァントで振り返る2018年!─2019年の展開も大胆予想

最終更新:1/20(月) 19:00
インサイド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事