ここから本文です

【東海S】連覇を狙うインティが中心/JRAレースの見どころ

1/20(月) 10:01配信

netkeiba.com

 インティに注目したい。中京から京都にコースが替わる今年も制し、連覇を達成することができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■1/26(日) 東海S(4歳上・GII・京都ダ1800m)

 インティ(牡6、栗東・野中賢二厩舎)は前走のチャンピオンズCを逃げ粘って3着。敗れこそしたが、7連勝の後3走続けて着順を落としていた嫌な流れを払拭する持ち味十分の走りだった。11か月遠ざかっている勝ち星をここで手にして、勢いを完全に取り戻すことができるか。

 ヴェンジェンス(牡7、栗東・大根田裕之厩舎)は昨年秋から中距離路線を使われるようになり、ここと同条件のみやこSで重賞初制覇を飾った。続くチャンピオンズCも外々を回りながら終いまで脚を伸ばす好内容。走り慣れた京都で改めて期待できるだろう。

 その他、武蔵野S・11着から巻き返しを狙うエアアルマス(牡5、栗東・池添学厩舎)、チャンピオンズCで5着のキングズガード(牡9、栗東・寺島良厩舎)、昨年のエルムS勝ち馬モズアトラクション(牡6、栗東・松下武士厩舎)、前走名古屋グランプリで2着のアングライフェン(牡8、栗東・安田隆行厩舎)、同3着のアナザートゥルース(セ6、美浦・高木登厩舎)、昨年3着のスマハマ(牡5、栗東・高橋亮厩舎)なども上位争いを狙う。発走は15時35分。

最終更新:1/20(月) 17:33
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ