ここから本文です

<永野芽郁>緑チェックの個性派ワンピでカジュアルに カラフルネイルがアクセント

1/20(月) 21:00配信

毎日キレイ

 女優の永野芽郁さんが1月16日、東京都内で行われた坂口健太郎さん主演の映画「仮面病棟」(木村ひさし監督、3月6日公開)の映画化記念スペシャルイベントに登場。赤い襟がガーリーな白いブラウスに、個性的な緑のチェック柄が目を引くワンピースを合わせた、カジュアルで遊び心のある装いだった。

【写真特集】20歳になった永野芽郁 遊び心あるブラウス&ワンピのカジュアルコーデ アレンジポニテやポップなネイルが可愛い! 別カット&全身ショットも

 足元は、ウッド調のヒールがナチュラルな雰囲気の白いショートブーツで爽やかさを演出。後れ毛を残したキュートなアレンジのポニーテールがコーディネートにマッチしていた。赤や黄、紫のカラフルなネイルが着こなしのアクセントになっていた。

 映画は、知念実希人さんの同名小説(実業之日本社)が原作。ピエロ面の凶悪犯が、身元不明の入院患者64人と職員らを鉄格子で閉ざされた元精神科病院に監禁する。事件当日、1日限りのアルバイトをしていた当直医の速水(坂口さん)は、犯人から、自らが撃った女子大生の瞳(永野さん)を治療するよう要求される。速水は命を救った瞳と病院から脱出を試みるが……というストーリー。

 イベントには、坂口さん、原作者の知念さん、スペシャルゲストの松丸亮吾さんも出席した。

最終更新:1/20(月) 21:00
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ