ここから本文です

ランドリー、ウェストウッドら急浮上 松山英樹23位、石川遼80位【男子世界ランキング】

1/20(月) 15:30配信

ゴルフ情報ALBA.Net

19日付けの男子世界ランキングが発表された。米国男子ツアー「ザ・アメリカン・エキスプレス」で通算2勝目を飾ったアンドリュー・ランドリー(米国)が240→107位、欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」で通算25勝目を挙げたリー・ウェストウッド(イングランド)が63→29位と大きく順位を上げた。

遼としぶこがニッコリ【写真】

日本とアジアンツアーの共同主管大会「SMBCシンガポールオープン」を制したマット・クーチャー(米国)は4ランクアップの20位。

同大会で24位タイに入った石川遼は前週の83位から80位に浮上。23位の松山英樹、36位の今平周吾に次ぐ日本勢3番手につけている。

世界ランキング1位はブルックス・ケプカ(米国)がキープ。タイガー・ウッズ(米国)が6位、ジャスティン・ローズ(イングランド)が8位と、それぞれ1つ順位を上げた以外は変動がなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:1/20(月) 15:30
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ