ここから本文です

グアイド氏コロンビア入り 米国務長官と会談も

1/20(月) 7:05配信

共同通信

 【サンパウロ共同】南米ベネズエラで反米左翼マドゥロ政権に対抗して暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長が19日、秘密裏にコロンビアに入った。グアイド氏とコロンビアのドゥケ大統領がツイッターで明らかにした。20日に首都ボゴタで開かれるテロ対策に関する米州閣僚会議に参加し、ポンペオ米国務長官とも会談するとみられている。

 グアイド氏は平和をかく乱した容疑でベネズエラ当局から捜査され、最高裁から出国を禁じられている。同氏が出国禁止命令を破ってコロンビア入りするのは2度目。

 グアイド氏はツイッターに「われわれを自由に導く条件づくりをする」と書き込んだ。

最終更新:1/20(月) 7:20
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事