ここから本文です

シトロエン世界販売、日本は15.5%増 2019年

1/20(月) 20:15配信

レスポンス

シトロエン(Citroen)は、2019年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は99万2825台。前年比は5.1%減と、5年連続で前年実績を割り込んだ。

画像:シトロエンの主力車

市場別の2019年の販売実績では、欧州が好調だ。2019年は、前年比1.2%増の83万4571台を売り上げ、プラスを維持した。欧州での市場シェアは、16.8%を確保している。

欧州以外では、中国と東南アジアが後退した。2019年は5万1167台にとどまり、前年比は55.3%減と、5年連続で前年実績を下回った。

中東とアフリカは2019年、4万2901台を売り上げた。前年比は23.5%増と、4年ぶりのプラスとなった。南米は5万1252台にとどまり、前年比は15.2%減と2年連続で前年実績を下回った。

また、インド太平洋市場では2019年、6632台を販売した。前年比は17.2%増と、2年ぶりに増加した。インド太平洋の最量販市場は日本で、4113台を販売した。前年比は15.5%増と、プラスを維持している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:1/20(月) 20:15
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事