ここから本文です

ホアキンやブラピが全米映画俳優組合賞で受賞、キャスト賞は「パラサイト」

1/20(月) 12:46配信

映画ナタリー

第26回全米映画俳優組合賞の受賞結果が、アメリカ現地時間1月19日に発表された。

1995年から映画俳優組合が運営する同賞は、アカデミー会員と組合メンバーが重なることもありアカデミー賞前哨戦として最重要とも言われている。

【写真】レニー・ゼルウィガー(写真提供:JIM RUYMEN / UPI / Newscom / ゼータ イメージ)(メディアギャラリー他8件)

映画部門の主演男優賞は「ジョーカー」のホアキン・フェニックス、主演女優賞は「ジュディ 虹の彼方に」のレニー・ゼルウィガーが受賞。そして助演男優賞には「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピット、助演女優賞にはNetflixオリジナル作品「マリッジ・ストーリー」のローラ・ダーンが選ばれた。4名は、ともに第92回アカデミー賞にノミネート中で、第77回ゴールデングローブ賞でも受賞している。なおピットの元妻であるジェニファー・アニストンは、テレビドラマ部門の「ザ・モーニング・ショー」で女優賞に選ばれた。

映画部門キャスト賞は、ソン・ガンホらが出演した「パラサイト 半地下の家族」が受賞。スタントマン、スタントコーディネーターを評価するスタントアンサンブル賞は、「アベンジャーズ/エンドゲーム」に。またテレビ部門のリミテッドシリーズ部門では、サム・ロックウェルが主演男優賞、ミシェル・ウィリアムズが主演女優賞と、「Fosse/Verdon(原題)」のコンビが受賞を果たしている。

なお第92回アカデミー賞の授賞式は、アメリカ現地時間2月9日に開催される。

■ 第26回全米映画俳優組合賞(映画部門)
□ 主演男優賞
クリスチャン・ベール「フォードvsフェラーリ」
レオナルド・ディカプリオ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
アダム・ドライバー「マリッジ・ストーリー」
タロン・エジャトン「ロケットマン」
★ホアキン・フェニックス「ジョーカー」

□ 主演女優賞
シンシア・エリヴォ「ハリエット」
スカーレット・ヨハンソン「マリッジ・ストーリー」
ルピタ・ニョンゴ「アス」
シャーリーズ・セロン「スキャンダル」
★レニー・ゼルウィガー「ジュディ 虹の彼方に」

□ 助演男優賞
ジェイミー・フォックス「黒い司法 0%からの奇跡」
トム・ハンクス「A Beautiful Day in the Neighborhood(原題)」
アル・パチーノ「アイリッシュマン」
ジョー・ペシ「アイリッシュマン」
★ブラッド・ピット「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

□ 助演女優賞
★ローラ・ダーン「マリッジ・ストーリー」
スカーレット・ヨハンソン「ジョジョ・ラビット」
ニコール・キッドマン「スキャンダル」
ジェニファー・ロペス「ハスラーズ」
マーゴット・ロビー「スキャンダル」

□ キャスト賞
「スキャンダル」
「アイリッシュマン」
「ジョジョ・ラビット」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
★「パラサイト 半地下の家族」

□ スタントアンサンブル賞
★「アベンジャーズ/エンドゲーム」
「フォードvsフェラーリ」
「アイリッシュマン」
「ジョーカー」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

■ 第26回全米映画俳優組合賞(テレビ部門)
□ 男優賞(テレビ映画、リミテッドシリーズ部門)
マハーシャラ・アリ「TRUE DETECTIVE/迷宮捜査」
ラッセル・クロウ「The Loudest Voice(原題)」
ジャレッド・ハリス「チェルノブイリ」
ジャレル・ジェローム「ボクらを見る目」
★サム・ロックウェル「Fosse/Verdon」

□ 女優賞(テレビ映画、リミテッドシリーズ部門)
パトリシア・アークエット「The Act(原題)」
トニ・コレット 「アンビリーバブル たった1つの真実」
ジョーイ・キング「The Act」
エミリー・ワトソン「チェルノブイリ」
★ミシェル・ウィリアムズ「Fosse/Verdon」

□ 男優賞(ドラマ部門)
スターリング・K・ブラウン「THIS IS US/ディス・イズ・アス」
スティーヴ・カレル「ザ・モーニング・ショー」
ビリー・クラダップ「ザ・モーニング・ショー」
★ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
デヴィッド・ハーバー「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

□ 女優賞(ドラマ部門)
★ジェニファー・アニストン「ザ・モーニング・ショー」
ヘレナ・ボナム=カーター「ザ・クラウン」
オリヴィア・コールマン「ザ・クラウン」
ジョディ・カマー「キリング・イヴ/Killing Eve」
エリザベス・モス「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

□ 男優賞(コメディ部門)
アラン・アーキン「コミンスキー・メソッド」
マイケル・ダグラス「コミンスキー・メソッド」
ビル・ヘイダー「バリー」
アンドリュー・スコット「Fleabag フリーバッグ」
★トニー・シャルーブ「マーベラス・ミセス・メイゼル」

□ 女優賞(コメディ部門)
クリスティナ・アップルゲイト「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」
アレックス・ボースタイン「マーベラス・ミセス・メイゼル」
レイチェル・ブロズナハン「マーベラス・ミセス・メイゼル」
キャサリン・オハラ「シッツ・クリーク」
★フィービー・ウォーラー=ブリッジ「Fleabag フリーバッグ」

□ アンサンブル賞(ドラマ部門)
「ビッグ・リトル・ライズ」
★「ザ・クラウン」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

□ アンサンブル賞(コメディ部門)
「バリー」
「Fleabag フリーバッグ」
「コミンスキー・メソッド」
★「マーベラス・ミセス・メイゼル」
「シッツ・クリーク」

□ スタントアンサンブル賞
★「ゲーム・オブ・スローンズ」
「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
「ウォーキング・デッド」
「ウォッチメン」

※★印が受賞者・受賞作品

最終更新:1/20(月) 12:47
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事