ここから本文です

「アナ雪2」が8度目の動員トップ、初登場は「ラストレター」「記憶屋」など5本

1/20(月) 14:26配信

映画ナタリー

1月18日から19日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「アナと雪の女王2」が前週に続いて1位に輝いた。

【写真】「ラストレター」ポスタービジュアル (c)2020「ラストレター」製作委員会(メディアギャラリー他7件)

大きな危機に直面したアレンデール王国を救うため、アナとエルサが大冒険を繰り広げるさまを描く本作。第92回アカデミー賞では、劇中歌「イントゥ・ジ・アンノウン」が歌曲賞にノミネートされている。公開9週目で8度目の動員トップとなった。

初登場作品は5本。岩井俊二が手がけた「ラストレター」は4位、山田涼介の主演作「記憶屋 あなたを忘れない」は6位に入り、クリント・イーストウッドの最新作「リチャード・ジュエル」が8位にランクインした。9位は「メイドインアビス 深き魂の黎明」、10位は「劇場版 ハイスクール・フリート」とアニメ勢が押さえている。

※記事初出時、見出しに誤りがありました。お詫びして訂正いたします

■ 2020年1月18日~19日の全国映画動員ランキングトップ10
1.(1→ / 9週目)「アナと雪の女王2」
2.(2→ / 2週目)「カイジ ファイナルゲーム」
3.(3→ / 5週目)「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
4.(NEW)「ラストレター」
5.(5→ / 2週目)「パラサイト 半地下の家族」
6.(NEW)「記憶屋 あなたを忘れない」
7.(4↓ / 2週目)「フォードvsフェラーリ」
8.(NEW)「リチャード・ジュエル」
9.(NEW)「メイドインアビス 深き魂の黎明」
10.(NEW)「劇場版 ハイスクール・フリート」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

最終更新:1/20(月) 16:50
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ