ここから本文です

キャイ~ン天野が羽田美智子の夫役、地球滅亡までの半年描く「隕石家族」

1/20(月) 14:42配信

お笑いナタリー

キャイ~ン天野が、4月11日(土)スタートの連続ドラマ「隕石家族」(東海テレビ・フジテレビ系)に出演することが明らかとなった。

【写真】(上段左から)羽田美智子、キャイ~ン天野、(下段左から)泉里香、北香那、松原智恵子。(メディアギャラリー他1件)

これは「オトナの土ドラ」シリーズ第25弾で、原作・脚本を小松江里子、主演を羽田美智子が務める“スペクタクルホームドラマ”。迫りくる巨大隕石のために滅亡するという地球最後の半年間が描かれ、コミカルな会話と少し誇張したキャラクターの中、テンポよく物語が展開される。天野が演じるのは、主人公の主婦・門倉久美子(羽田)の夫・和彦役。大手電機メーカーの課長で家族のことが大好きな和彦役を天野がどう演じるのか期待してみては。

■ キャイ~ン天野 コメント
今回のオファーは、私にとってはうちの近所に隕石が落ちたぐらいの衝撃でした! 久しぶりの連続ドラマ出演ということもあり、セリフが覚えられるか心配もありましたが、今回私が演じるのが主演の羽田美智子さんをはじめ美女だらけの一家の主と聞いて即快諾しました。

台本をいただき、まずはその設定に驚き、読み進めていくとそれぞれに秘密を抱えていることも判明し、「隕石が落ちてくる」という単なるシチュエーションコメディではなくミステリーの要素もしっかりと盛り込まれていて、夢中で読みました。私は一体どうなるんだろうか……(笑)。

羽田さんとは以前に夫婦の役をさせていただいたり、バラエティ番組でも共演させていただいたりと、何度かご一緒させていただいています。いつもたくさん笑ってくださるので大変ありがたい存在です。少し天然なところがとてもチャーミングな方だと思っています。

人間追い込まれたときにその人の本当の姿がわかる、ということでしょうか。人は本能がむき出しになったらどうなってしまうのか、このドラマを通じて伝えられればと思っています。もし本当に隕石が落ちるとしたら、ミシュラン三ツ星のレストランでエンドレスに食べ歩きをして、隕石が落ちる1日前に食べ過ぎで先に死にたいですね。

連続ドラマ出演はかなり久しぶり。しかも脚本家は私が初めて出演した連続ドラマ「元カレ」(TBS系)の小松江里子さん。これはもはや運命でしょう。仮に明日隕石が落ちても撮影を続行します!

■ 隕石家族
東海テレビ・フジテレビ系 2020年4月11日スタート 毎週土曜23:40~24:35 全8話(予定)
<出演者>
羽田美智子 / 泉里香 / 北香那 / 中尾暢樹 / ブラザートム / 中村俊介 / 松原智恵子 / キャイ~ン天野 ほか

最終更新:1/20(月) 14:42
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事