ここから本文です

巨人・原監督、日本一奪回誓う 日本シリーズ敗戦を「糧として戦っていこう」スタッフ会議

1/20(月) 13:17配信

デイリースポーツ

 巨人は20日、都内のホテルで原辰徳監督、阿部慎之助2軍監督、山口寿一オーナーら首脳陣、球団幹部が集まりスタッフ会議を行った。

【写真】日本シリーズのベンチで厳しい表情の原監督 DH制「使うべき」

 それぞれの首脳陣が決意表明し、1、2軍の振り分けなどが話し合われた。原監督は「新しいメンバーも加わって、コーチ、フロントが一堂に会するというね。その中で目標、目的というものをしっかり一人一人が心の中に思って戦っていこうと。セントラルリーグを優勝になりましけども、日本シリーズは惨敗した。これを糧として、今年戦っていこうと、全員の力を持ってして戦わなければ、難しいものになる」と、日本一奪回を誓った。

 坂本、丸、亀井、炭谷がマイペース調整となる2軍で行うS班となる。1軍には次代を担う若手が多くメンバー入りも「同じ場所でやるので、2月1日に関しては重きはおいてない」と断言。原監督は1軍以外の全選手も戦力であることを強調した。

最終更新:1/20(月) 13:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事