ここから本文です

「シグナル100」橋本環奈らデスゲームに涙、yukaDD(;´∀`)の主題歌入り映像

1/20(月) 17:00配信

映画ナタリー

橋本環奈主演「シグナル100」の特別映像がYouTubeで公開された。

担任教師により“自殺催眠”をかけられた36人の生徒たちのデスゲームを描いた本作。特別映像には、本作の主題歌でメジャーデビューした新人アーティスト・yukaDD(;´∀`)(ユカディーディー)が歌う「Carry On」に乗せて本編映像が収められた。たわいない学園生活が突然終わりを迎え、“自殺催眠”を解くべく疑心暗鬼になっていく生徒たちの狂気や涙が映し出される。

【動画】「シグナル100」特別映像(メディアギャラリー他18件)

主人公・樫村怜奈役の橋本のほか、小関裕太、瀬戸利樹らが出演。担任教師・下部を中村獅童が演じている。「オルジャスの白い馬」の竹葉リサが監督を務め、「ザ・ファブル」の渡辺雄介が脚本を手がけた。「シグナル100」は1月24日より全国で公開。

※「シグナル100」はR15+指定作品



(c)2020「シグナル100」製作委員会

最終更新:1/20(月) 17:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ