ここから本文です

伊原剛志、昨年末にケイダッシュから独立 個人事務所「IHARAオフィス」設立

1/20(月) 11:16配信

オリコン

 俳優の伊原剛志(56)が20日、自身のインスタグラムを更新し、昨年末に所属していた芸能事務所のケイダッシュから独立していたことを発表した。今年から個人事務所「IHARAオフィス」を設立している。

【写真】笑顔でIHARAオフィス設立を報告した伊原剛志

 伊原は「2019年末、たいへんお世話になった芸能事務所ケイダッシュを卒業しました。 快く送り出してくれたケイダッシュの会長はじめ社長そしてマネージャーに、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」と前事務所に感謝を伝えた。

 笑顔の写真をアップし「新しい冒険にでます! 子どもの頃の遠足の前日の気持ちです。明日はどんな事が起こるんだろう?ってワクワクし過ぎて前日なかなか寝つけないような子どもでした」と現在の心境もつづっている。

 伊原は1963年11月6日生まれ、大阪出身。83年に俳優デビュー。NHK連続テレビ小説『ふたりっ子』(1996)で人気を集め、多数の映画・ドラマに出演。クリント・イーストウッド監督のハリウッド映画『硫黄島からの手紙』にも起用された。

最終更新:1/21(火) 15:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ