ここから本文です

【MLB】来オフのFA選手トップ20 1位はベッツ、田中は15位

1/20(月) 12:54配信

MLB.jp

 日本時間1月20日、MLB公式サイトのアンソニー・カストロビンスは2020年オフにフリーエージェントとなる選手のトップ20を紹介する記事を公開。1位にはレッドソックスのスター外野手、ムーキー・ベッツが選出された。2位以下にも球界を代表するスター選手が名を連ね、15位にはヤンキースとの契約が今季限りで終了する田中将大も登場。まだ気が早いものの、来オフのフリーエージェント市場も大いに盛り上がりそうだ。

 カストロビンスが公開したトップ20のリストは以下の通りである。

1位 ムーキー・ベッツ(レッドソックス・外野手)
2位 J.T.リアルミュート(フィリーズ・捕手)
3位 マーカス・セミエン(アスレチックス・遊撃手)
4位 トレバー・バウアー(レッズ・投手)
5位 ジョージ・スプリンガー(アストロズ・外野手)
6位 ジェームス・パクストン(ヤンキース・先発投手)
7位 マーカス・ストローマン(メッツ・先発投手)
8位 DJ・レメイヒュー(ヤンキース・二塁手)
9位 マイク・マイナー(レンジャーズ・先発投手)
10位 ジェイク・オドリッジ(ツインズ・先発投手)
11位 ロビー・レイ(ダイヤモンドバックス・先発投手)
12位 アンドレルトン・シモンズ(エンゼルス・遊撃手)
13位 ジョク・ピーダーソン(ドジャース・外野手)
14位 ディディ・グレゴリアス(フィリーズ・遊撃手)
15位 田中将大(ヤンキース・先発投手)
16位 ホゼ・キンターナ(カブス・先発投手)
17位 マイケル・ブラントリー(アストロズ・外野手)
18位 ジャスティン・ターナー(ドジャース・三塁手)
19位 アンソニー・ディスクラファーニ(レッズ・先発投手)
20位 ネルソン・クルーズ(ツインズ・指名打者)

 このリストのなかにはフリーエージェントとなる前に契約延長に応じる可能性のある選手もおり、実際、フィリーズはリアルミュートとの契約延長を目指していることが報じられている。また、救援投手が1人も含まれていないことを踏まえ、カストロビンスは2020年オフにフリーエージェントとなる有力リリーバーとしてリアム・ヘンドリックス(アスレチックス)、カービー・イエーツ(パドレス)、ケン・ジャイルズ(ブルージェイズ)、シェーン・グリーン(ブレーブス)、アレックス・コロメイ(ホワイトソックス)の5人の名前を挙げている。

1/2ページ

最終更新:1/20(月) 12:54
MLB.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ