ここから本文です

百田夏菜子「これ…練習曲(笑)?」H ZETT Mオススメ“ヤバいピアニスト”の楽曲

1/20(月) 17:20配信

TOKYO FM+

「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」は好奇心を刺激する“知識”と、日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる『知識+音楽のハイブリッドプログラム』。毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。

1月19日(日)の放送では、ピアノジャズトリオ H ZETTRIOのピアニスト・H ZETT Mさんをお迎えして、「このピアノフレーズがスゴイ! ピアノにまつわる楽曲」というテーマで、楽曲を紹介していただきました。

◆リゲティ「ピアノのための練習曲 第1巻1番 無秩序」

流れてきたのは、練習曲とは言い難い……難解な楽曲!

かなこ:これ……練習曲ですか(笑)?

あーりん:第1巻の1番だから、もうちょっと簡単な感じかなと思ったら……最初からくじけそうなんですけど(笑)。

清野:これを練習する人はどういうレベルの方なんですか?

H ZETT M:わかりません(笑)。これを弾ける人は少ないんじゃないですかね。

あーりん:なんでこの曲を選ばれたんですか?

H ZETT M:リゲティという人がすごくて、こういう曲がたくさんあるんですけど、もう訳がわからない。“これで練習曲なのか?”っていう。

清野:かなりぶっ飛んだピアニストなんですか?

H ZETT M:ぶっとんだ作曲家ですね。

かなこ:リゲティさんの曲を弾かれることもあるんですか?

H ZETT M:いや、弾けないですね。聴く専門です(笑)。

清野:相当すごい方ですね。誰のための練習曲なのか、気になって仕方ないですよね。

かなこ:“あなたしか弾けないのに”っていう(笑)。

清野:“すごい”という言葉しか出ないですね(笑)。

あーりん:こういう曲を聴かれるときって、何を思いながら聴くんですか?

H ZETT M:単純に、“わ~すごいな~”って。

あーりん:じゃあ、その感覚は一緒なんですね(笑)。

1/2ページ

最終更新:1/20(月) 17:20
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ