ここから本文です

ハグシーンも。ブラッド・ピットとジェニファー・アニストン、SAG賞のバックステージで対面

1/20(月) 22:21配信

ELLE ONLINE

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で全米映画俳優組合賞の助演男優賞を授賞したブラッド・ピット。授賞スピーチでは「これを『Tinder』のプロフィールに加えようと思う」とデートアプリ「Tinder」を持ち出して、自分のシングルライフを冗談に。さらに「正直に言おう。この役は難しかったよ。ハイになって、シャツを脱ぎ、奥さんとうまくいってない男? 誇張しすぎだ」。自身の離婚や依存症を仄かした自虐ジョークをジェニファーが笑顔で聞いていたところもカメラがキャッチ。

【写真】SAGアワード2020のベストドレッサーを総覧

続いてジェニファーもドラマ「ザ・モーニングショー」 の演技でドラマ部門の女優賞を授賞! ステージに上がりスピーチをするジェニファーをブラッドが熱く見守っていたところも目撃された。

そしてバックステージでは2人が念願の対面! プライベートでは仲のいい2人だけれどカメラの前で今回のようにきちんと顔を合わせるのは2005年に離婚して以来、初めてだと見られている。

去ろうとするジェニファーを、名残惜しげ(?)にブラッドが引き止める場面もあった。

関係者によると「あくまでも友達として交際している」というブラッドとジェニファー。でもあまりにも仲良しすぎて、復縁を期待してしまいそう!

最終更新:1/20(月) 22:21
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事