ここから本文です

メタボの割合増える静岡県「適切な生活習慣を」

1/20(月) 19:26配信

静岡朝日テレビ

年末年始でつい食べ過ぎてしまい体型の崩れを気にしている人も少なくないと思います。そんな中、男性、女性ともに
メタボリックシンドロ-ムの割合が高くなっていることがわかりました。

静岡県によりますと、40歳から74歳まで70万人の特定健診のデータを分析した結果、2017年度はメタボの該当者や予備軍が男女ともに前の年より増加しました。
【メタボ該当・予備軍割合:男=37.8%(+0.8)、女=11.2%(+0.2)】

この傾向は過去4年間続いていて、毎日30分以上の運動をしなかったり朝食を抜いたりするなど、好ましくない生活習慣のある人が男女とも増えていることが一因とみられます。メタボは、お腹周りが男性は85センチ以上、女性が90cm以上で血圧、血糖、脂質の3つのうち2つが正常な値を越えると該当します。県は、今年度から新たに調査に協力した団体に分析したデータを提供する取り組みを始めていて、「運動習慣や食生活を見直し適切な生活習慣を定着させてほしい」と呼びかけています。

最終更新:1/21(火) 6:10
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ