ここから本文です

モノトーンコーデもカジュアル要素があれば好バランス【真冬の着回しDiaries Part(1)】

1/20(月) 18:10配信

magacol

櫻井さんからもらったチケット偽物かも…。一日中もやもや…そんな気分を払拭したくて、仕事帰りにボクシングジムへ

【ITEM : E+2+4】
ジムの帰り道、櫻井さんから「次の月曜日、鮨さいとうの予約がとれているんだけど、どう?」とお誘いあり。日々ダイエッターだけど、お鮨なら大歓迎。じゃなくて、あの、チケットの件ですが…。 バッグ〈表参道限定〉¥358,000(JIMMY CHOO)スニーカー¥9,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥12,000ブレスレット¥18,000(ともにフィリップ オーディベール/ハウント代官山/ゲストリスト)

“ちょいスポーティ”を楽しむカジュアル&ベーシックアイテムをチェック!

【E】スウェットパンツ
細身なので、スウェット素材でもコーディネートがキレイめに。起毛した生地が今年らしい印象をそっと後押し。¥46,000(マディソンブルー)

【2】黒ブレザー
くるみボタンと衿の細さが特徴のキレイめジャケット。カジュアルに合わせても大人仕様に。¥84,000(カオス/カオス新宿)

【4】黒カットソー
生地にハリと光沢感があるので、ラフさのなかにもきちんと感が。洗っても形崩れしにくいのも嬉しい。¥9,500(スローン)

Profile

大鳥居あやか・30歳。IT系企業勤務。7年つき合っていた彼と4年前に別れてから、彼氏がいない。友達も、お誘いも多いので、出会いもたくさんあるけど、オリンピックイヤーの今年はスポーツに夢中…! 日々のコーディネートだって、ちょいスポーティを存分に楽しんでいます♪

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/オードリー亜谷香、ZOE、櫻井貴史 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/荒木里実〈女性分〉、富田彩人〈男性分〉 デザイン/平岡規子(team.nrp) 取材/棚田トモコ 編集/前田章子 撮影協力/AWABEES、INTERSECT BY LEXUS - TOKYO、KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU、SCS、(株)オンフリーク

最終更新:1/20(月) 18:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ