ここから本文です

山田裕貴がTBS『情熱大陸』に登場 「カメレオン俳優」の演技論に迫る

1/20(月) 18:08配信

CINRA.NET

山田裕貴の特集が1月26日にTBS系のドキュメンタリー番組『情熱大陸』で放送される。

【もっと大きな画像を見る】

1990年に愛知で生まれた山田裕貴。2011年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』でデビューし、昨年にはNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』で広瀬すず演じる主人公の親友役を演じたほか、舞台『終わりのない』で文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞を受賞した。今月には主演ドラマ『SEDAI WARS』『ホームルーム』がスタート。父は元プロ野球選手、プロ野球コーチの山田和利。

番組では多忙な日々の間隙を縫って友人と共に神社仏閣を訪れる山田に密着。演じる役の幅の広さから「カメレオン俳優」とも言われる山田の俳優業に対する想いに迫る。高校卒業後に上京してデビューするまでの時期に路上で出会ったシンガーソングライターと撮影中に再会する一幕も。

番組のオフィシャルサイトで見ることができる予告映像では、「若手イケメン俳優の……みたいなの、めっちゃ嫌なんです」と語る山田の姿が確認できる。

CINRA.NET

最終更新:1/20(月) 18:08
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事