ここから本文です

玉城ティナ、ウェディングドレス姿を初披露! 脱毛サロンのイメージキャラクターに就任

1/20(月) 20:40配信

クランクイン!

 女優、モデルの玉城ティナが、1月20日より脱毛サロン「STLASSH(ストラッシュ)」の新イメージキャラクターに就任。玉城にとって初めてとなるウエディングドレス姿を披露している。

【写真】美デコルテ&純白のドレスに目を奪われる…!


■純白のウエディングドレス姿を初披露

 玉城は、14歳で「ViVi」(講談社)の最年少専属モデルとなり、一躍人気モデルに。昨年は、映画『DINER ダイナー』、『惡の華』でヒロインを演じ、第44回報知映画賞新人賞を受賞。Twitter、Instagramのフォロワーは、ともに100万人を超えている。

 今回、美しい肌が際立った純白のウエディングドレス姿を初披露した玉城。同サロンの新イメージキャラクターに就任について、「STLASSHのイメージキャラクターの就任、とても嬉しいです。高品質で低価格のサービスを提供しているSTLASSHの脱毛を通し、お肌で悩むすべての女性の運命を変えられるよう、イメージキャラクターとして精一杯務めさせていただきます」とコメントしている。

最終更新:1/21(火) 11:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事