ここから本文です

Jリーグ入りの噂もあるシティMFダビド・シルバがクラブ史上初のプレミア300試合出場を達成

1/20(月) 12:50配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)がプレミアリーグ通算300試合出場を達成した。

【動画】ダビド・シルバ、シティでの日々

2010年夏にシティ入りして以降、公式戦400試合以上を誇るダビド・シルバ。クラブで最も試合に出場している選手であり、唯一無比の司令塔として、チームを数々のタイトル獲得に導き、プレミアリーグ屈指の強豪に押し上げた功労者の1人だ。

シルバは18日に行われたプレミアリーグ第23節のクリスタル・パレス戦に先発出場し、後半17分までプレー。チームは引き分けたものの、この試合がシルバにとってプレミアリーグ通算300試合目の出場となった。

なお、シルバはマンチェスター・シティのみで300試合に出場した初めての選手になり、57ゴール103アシストを記録している。

なお、シルバは契約が失効する今シーズン終了後のシティ退団意向を明らかにしており、新天地候補として、ヴィッセル神戸を含むJリーグ複数クラブも挙がるなど、動向に注目が集まっている状況だ。

◆マンチェスター・シティ歴代出場試合数(プレミアリーグ)
300試合:ダビド・シルバ
266試合:ジョー・ハート
265試合:ヴァンサン・コンパニ
256試合:セルヒオ・アグエロ
253試合:リチャード・ダン
230試合:パブロ・サバレタ
230試合:ヤヤ・トゥーレ
213試合:フェルナンジーニョ
180試合:マイカ・リチャーズ

超WORLDサッカー!

最終更新:1/20(月) 12:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ