ここから本文です

畑岡奈紗が5位浮上 渋野は変動なし ロペス44位に/女子世界ランク

1/21(火) 7:04配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

20日付けの女子ゴルフ世界ランキングが発表され、月曜決着となった米国女子ツアー開幕戦「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」をプレーオフで制したギャビー・ロペス(メキシコ)が12ランクアップの44位、惜敗した畑岡奈紗が前週6位から1つ上げ、5位に浮上した。

【写真】斉藤愛璃と藤田光里とキャラクター

同大会最終日のプレーオフ3ホール目で脱落した朴仁妃(韓国)が2つ上げて14位。1位のコ・ジンヨン、2位のパク・ソンヒョン(ともに韓国)、3位ネリー・コルダ、4位ダニエル・カンまで変動はなかった。

日本勢2番手の渋野日向子は11位で変わらず、3番手の鈴木愛は1つ下げ、15位となった。

稲見萌寧が54位(1ランクダウン)、今週の米国女子ツアー第2戦「ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ」に繰り上げ出場が決まった河本結が60位(変動なし)で続いた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ