ここから本文です

杉田祐一、内山靖崇ら日本勢5名が1回戦に臨む。全豪OP2日目

1/21(火) 7:00配信

THE TENNIS DAILY

21日の「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)大会2日目。男子シングルス1回戦、女子シングルス1回戦が行われる。初日の雨天の影響もあり、2日目は日本勢男子3名・女子2名が1回戦に登場する。

【最新トーナメント表】全豪オープン2020 男子シングルス

男子シングルス1回戦。世界91位の杉田祐一(日本/三菱電機)が、予選勝者で世界231位のエリオット・ベンシェトリ(フランス)と対戦する。両者は今回が初対戦となる。「全豪オープン」本戦に2年ぶり3度目の出場の杉田、同大会2度目の2回戦進出はなるか。試合は日本時間14時以降に開始予定。

世界93位の内山靖崇(日本/北日本物産)は、世界78位のミカエル・イーメル(スウェーデン)と初対戦する。内山は今回が初めての「全豪オープン」本戦。昨年末のエキシビションマッチで右太腿を怪我して以来、そして今シーズン最初の試合で、自身初のグランドスラム2回戦進出を目指す。内山の試合はコート11の第3試合で、日本時間12時30分頃に開始予定。

また、今大会ワイルドカードで出場する世界146位の伊藤竜馬(日本/北日本物産)は、世界123位のプラジュネシュ・グネスワラン(インド)との1回戦。この試合は大会初日に予定されていたが、雨天により2日目に順延となっていた。

31歳の伊藤は、2年連続6回目の「全豪オープン」本戦出場。過去2012年と2013年に2度の2回戦進出をしている。

そのほか、世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)は世界73位のウーゴ・デリエン(ボリビア)と、世界4位のダニール・メドベージェフ(ロシア)は世界50位のフランシス・ティアフォー(アメリカ)とそれぞれ対戦する。

女子シングルス1回戦では、世界82位の土居美咲(日本/ミキハウス)が予選勝者で世界173位のハリエット・ダート(イギリス)と初対戦。

また、今大会予選から勝ち上がった世界103位の日比野菜緒(日本/ブラス)は、世界104位ペン・シューアイ(中国)と対戦する。日比野の試合も伊藤と同様、雨により大会2日目にずれ込んだ。

◇   ◇   ◇

【1月21日の注目ドロー】

◆「全豪オープン」

男子シングルス1回戦

杉田祐一(日本/三菱電機)対 [Q]エリオット・ベンシェトリ(フランス)

内山靖崇(日本/北日本物産)対 ミカエル・イーメル(スウェーデン)

[WC]伊藤竜馬(日本/北日本物産)対 [LL]プラジュネシュ・グネスワラン(インド)

[1]ラファエル・ナダル(スペイン)対 ウーゴ・デリエン(ボリビア)

[4]ダニール・メドベージェフ(ロシア)対 フランシス・ティアフォー(アメリカ)

アドリアン・マナリノ(フランス)対 [5]ドミニク・ティーム(オーストリア)

マルコ・チェッキナート(イタリア)対 [7]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

女子シングルス1回戦

[Q]ハリエット・ダート(イギリス)対 土居美咲(日本/ミキハウス)

[Q]日比野菜緒(日本/ブラス)対 ペン・シューアイ(中国)

クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)対 [2]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)

ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)対 [4]シモナ・ハレプ(ルーマニア)

[19]ドナ・ベキッチ(クロアチア)対 [WC]マリア・シャラポワ(ロシア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は杉田祐一(左)と内山靖崇(右)
(Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:1/21(火) 10:55
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事