ここから本文です

FDA、神戸-青森3月就航へ 1日1往復

1/21(火) 14:59配信

Aviation Wire

 フジドリームエアラインズ(FDA/JH)は1月21日、神戸-青森線を3月29日に開設すると発表した。1日1往復を運航する。同路線の就航により、FDAの神戸路線は4路線に拡大する。

 運航スケジュールは各日共通で、青森行きJH833便は神戸を午前11時45分に出発し、午後1時25分に到着。神戸行きJH834便は、午後2時10分に青森を出発し、午後4時に着く。機材はエンブラエル170型機(E170、1クラス76席)かE175(1クラス84席)を投入する。

 FDAは2019年10月27日に神戸への乗り入れを開始し、出雲線と松本線の2路線を開設。その後、12月20日には神戸-高知線を就航した。青森線は、1日3往復運航する県営名古屋(小牧)線に続き2路線目となる。

 神戸発着の東北路線は2路線目で、スカイマーク(SKY/BC)が2017年7月1日に開設した仙台線以来となる。

Yusuke KOHASE

最終更新:1/21(火) 14:59
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ