ここから本文です

林 青空、デビュー・アルバム表題曲「出航日和」MV公開&先行配信開始

1/21(火) 17:02配信

CDジャーナル

 次世代のシンガー・ソングライター、林 青空が、2月26日(水)にリリースする1stアルバム『出航日和』(CD UPCH-2205 3,000円 + 税)の表題曲「出航日和」の先行配信を開始。あわせて、同楽曲のミュージック・ビデオをYouTubeにて公開しています。

 林 青空は、等身大の自分を歌い、景色が見える歌詞、透き通るような声が特徴のシンガー・ソングライター。2014年、地元大阪にてライヴハウスでの弾き語り活動をスタートし、コンテストや自主企画ライヴなど数々の経験を経て、大阪・梅田 CLUB QUATTROでのワンマン・ライヴを成功させます。その後、北海道から沖縄まで弾き語り全国ツアーの開催や、〈RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 2019〉に出演するなど、いま業界内外で注目されています。

 「出航日和」のミュージック・ビデオでは、林が新しい旅に出航していくかのように、真っ青な空の下、まっすぐ前を向いて進んでいく様子が表現されています。林は「新しいスタートに向かう、緊張感やワクワクが伝わればいいなと思っています。綺麗な青が撮れました。是非観てみてください」とコメントしています。

 なお林は、4月2日(木)北海道・札幌 COLONY、4月4日(土)東京・渋谷 WWW、4月12日(日)大阪・東心斎橋 JANUSの3ヵ所にて〈林青空ワンマンツアー2020『THE TIME HAS COME ! 』〉を開催します。

最終更新:1/21(火) 17:02
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事