ここから本文です

【海外ディズニー】カリフォルニアで旧正月イベントがスタート!ミキミニ衣装を一新

1/21(火) 13:21配信

cinemacafe.net

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク(以下DCA)にて、旧正月をお祝いする「ルーナー・ニューイヤー・セレブレーション(=Lunar New Year celebration)」がスタートした。期間は、1月17日(金)~2月9日(日)の約3週間だ。

【写真】衣装を一新した米ディズニーのミッキー&ミニー

このDCAの旧正月イベントでは、パフォーマーたちによるライブ・エンターテインメントをはじめ、スペシャルメニューやグッズ、期間限定の特別なコスチュームを着たキャラクターたちとのグリーティングなどが楽しめる。


旧正月ではお馴染みムーランとムーシュー、ミッキーマウスとミニーマス、三匹の子豚、プル―トとのグリーティングを交互に実施する。今年はミッキーとミニーの衣装が著名デザイナーの手によって新しいデザインとなり、現地ファンを筆頭に早くも大きな注目を集めているようだ。


1日4回ほど公演するメインショー「ムーランズ・ルーナー・ニューイヤー・プロセッション(=Mulan’s Lunar New Year Procession)」では、ディズニーの仲間たちだけでなく、ショーを盛り上げる数多くのパフォーマーも登場する。伝統技術を応用した鮮やかな舞いを披露して、ゲストを魅了していた。とても人気があり、開始90分前には待つ人がいたほどだ。


また、約28分間ナイト・スペクタクルショー「ワールド・オブ・カラー」を公演しているピクサー・ピアでは、今年も旧正月をお祝いする「ハリー・ホーム」を直前に実施。

パラダイス・ガーデン・グリルではスペシャルメニューが楽しめ、様々なアジア文化にインスパイアされた記念グッズも登場している。それぞれお願いごとを書いて飾り付ける「ラッキー・ウィッシュイング・ウォール」も、エリア内で人気を博していた。


As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は、予告なく、変更になる場合があり得ます。

最終更新:1/21(火) 13:21
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ