ここから本文です

聖火ランナーに決定 須賀川市消防団女性班部長の増子さん

1/21(火) 9:27配信

福島民報

 東京五輪の大会スポンサー枠の聖火リレーランナーに須賀川市消防団女性班部長の増子理江子さん(62)が選ばれた。「地域活動に関心を持つ人が増えるような走りを見せる」と燃えている。

 増子さんは二〇一七(平成二十九)年に創設された市消防団女性班の初代班長を務めた。現在も地域防災や応急処置法の普及活動に尽力している。

 趣味はよさこい踊りやフラダンス。地域づくり実行委員会の役員などを精力的にこなす。東京五輪・パラリンピックに向けた機運醸成に取り組む市民団体「円谷幸吉・レガシーサルビアの会」の幹事も務めている。「意欲があれば何事にも挑戦できる。同世代の女性に元気を届けたい」と意気込んでいる。

最終更新:1/21(火) 9:27
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事