ここから本文です

Creepy Nuts、乃木坂46とカップスター45周年記念企画MV出演で「何が起きている?」

1/21(火) 12:10配信

ニッポン放送

1月14日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。同日にYouTubeで公開された、Creepy Nuts出演のカップスター45周年記念企画スペシャルMV「食べたその日から by Creepy Nuts」について語った。

MV「食べたその日から by Creepy Nuts」は、カップスター誕生45周年スペシャル企画の一環として公開。Creepy Nutsは、1975年のカップスター発売当初より使われているCMソング「食べたその日から」の続きとして、“カップスターを食べた男たちのその後の物語”を歌った楽曲を制作した。また、MVにはR-指定とDJ松永のほか、CMキャラクターを務める乃木坂46のメンバーも登場しており、本人たちにとっても驚きであったと語った。

DJ松永:カップスター誕生45周年スペシャル企画にWEB CMを制作したのですが、なんとCreepy Nutsと乃木坂46が登場するという……何が起きている? 何が起きてるのよ!? どういう抜擢なのよ?(笑)

R-指定:すごいよ!

DJ松永:訳わかんない。それが本日からYouTubeに公開されています。特設ページもございますのでぜひ。俺らの勢いがね、止まらないのよ!

R-指定:こんなこと自分たちで言うのはアレだけどね……(笑)

DJ松永:本当……食品関係が特に強いね!

R-指定:ホンマやな。なんで?

DJ松永:本当に……CM、大好き~!

R-指定:あはははは。美味しいから(笑)

DJ松永:CM好き~! CM、美味しい! CM、もっと食べたい!

R-指定:『CM食べたい』ってなに?(笑)

DJ松永:でも、よかったよ。R-指定のラップ。

R-指定:あれね。松永さんのトラックもガラッと空気が変わる不穏な感じでね。

DJ松永:ありがとうございます!

R-指定:それであれにね、俺もなかなか自分らの楽曲ではやらんタイプの……まあ、今っぽいって言ったらあれなんですけども。J.I.D(イーストアトランタ出身のラッパー)とかみたいなテンションを、低く倍で乗っけるみたいなことをやりました。

DJ松永:いやー、本当に変な感じになっていたよ。俺、後で映像を見たけど、その乃木坂46の方たちの本編があって、そこからの世界観を引き継いで俺らが……みたいな感じになるわけじゃないですか。

R-指定:急にね。

DJ松永:何が起こったんだよ? っていうね。それが公開された瞬間にTwitter上がなんかパニックになっていたもんね。理解不能だから。

R-指定:理解不能だよな。

前回1月7日(火)の放送では、ケンタッキー・フライド・チキンのテレビCM出演が決定したことを報告したばかりだったが、立て続けに今度はカップスターのCMに登場。あまりの急展開に戸惑う二人だった。

MV「食べたその日から by Creepy Nuts」は、ブランドサイト、YouTubeで公開中。

最終更新:1/22(水) 12:11
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ