ここから本文です

「バッドボーイズ」シリーズ第4弾、早くも始動!

1/21(火) 13:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] シリーズ最新作にして第3弾となる「バッドボーイズ フォー・ライフ」が全米で公開を迎えたばかりの「バッドボーイズ」シリーズが、早くも第4弾を企画していることがわかった。

 シリーズ第1作「バッドボーイズ」(1995)は、マイケル・ベイ監督がジェリー・ブラッカイマーとタッグを組んで製作。ウィル・スミスとマーティン・ローレンス演じる刑事コンビが主人公のアクションコメディだ。犯罪が多発する都市マイアミを舞台に、金持ちでプレイボーイのマイク(スミス)と、家族を大切にするマーカス(ローレンス)の刑事コンビが、型破りな捜査を繰り広げるさまが描かれた。

 2003年には続編「バッドボーイズ2バッド」が公開され、2作合わせた世界累計興行収入は4憶ドルを突破。前作から17年ぶりのコンビ復活で話題を集める最新作「バッドボーイズ フォー・ライフ」では、マイクが何者かに命を狙われ、バッドボーイズに最大にして最後の危機が訪れる。

 1月16日夜(現地時間)の北米プレビュー上映で、1月公開作で歴代1位となる636万ドルを稼ぎ出す好スタートを切ったことから、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デイ(祝日)を含むオープニング週末4日間の累計興行収入は6000万ドルを超える見込みだ。

 米ハリウッド・レポーターによれば、ジョー・カーナハン(「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」)、ピーター・クレイグ(「ホース・ソルジャー」「ザ・タウン」)と共同で同作の脚本を手がけたクリス・ブレムナーが、シリーズ第4弾の脚本を単独で執筆。スミスとローレンスも、主演として続投する可能性が濃厚だという。

 「バッドボーイズ フォー・ライフ」が掲げる「最後の任務」というキャッチコピーに反して、愛すべき迷コンビの活躍はまだまだ続きそうだ。

最終更新:1/21(火) 13:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事