ここから本文です

アイドルらがごみ拾いで防犯アピール 横浜

1/21(火) 15:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 ごみ拾いで防犯を発信―。横浜を中心に活動する6人組女性アイドルグループ「ポニカロード」のメンバーやファン、行政関係者らが19日、横浜市中区の関内地区でごみ拾いを行った。

【写真でチェック】AKBが閉校の中学校にサプライズ登場

 ポニカロードは2015年から県警の防犯応援アイドルとして、各種イベントで防犯情報を積極的に発信。防犯と親和性のある地域の環境美化活動にも定期的に取り組んでいる。新年最初の活動で、ファンや横浜市、県、県警の職員、学生防犯ボランティアらと協力し、計約50人でポイ捨てされた空き缶やたばこの吸い殻などを精力的に拾った。

 メンバーの住吉かのんさんは「ファンや協力してくれる人たちと親睦を深めながら地域貢献できる貴重な機会。活動の認知度が高まり、参加してくれる人の輪も広がっている。地道に継続し、防犯と環境美化に貢献したい」と話した。

神奈川新聞社

最終更新:1/21(火) 15:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事