ここから本文です

「仕事続けたかった」 未返納免許証でタクシー運転、ミニバイクに衝突の男性を書類送検

1/21(火) 21:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 神奈川県警戸塚署は21日、道交法違反(無免許運転、安全運転義務違反、免許証返納義務違反)の疑いで、横浜市金沢区に住む当時タクシー運転手の男性(50)を書類送検した。

 書類送検容疑は、昨年10月18日午前8時50分ごろ、同市戸塚区下倉田町の市道交差点で、免許証の停止処分中にタクシーを運転し、同区に住む大学1年の男子学生(18)のミニバイクと衝突した、などとしている。容疑を認めているという。

 署によると、男性は昨年9月、免許証を紛失したとして再発行した。翌月に違反の累積で停止処分を受けたが、紛失後に発見した以前の免許証を携帯して運転したという。調べに対し、男性は「仕事を続けたかった」と供述しているという。

神奈川新聞社

最終更新:1/22(水) 1:35
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事