ここから本文です

志らく 母校日大ラグビー部員の大麻逮捕に「情けないったらありゃしない」

1/21(火) 15:58配信

デイリースポーツ

 落語家の立川志らくが21日、TBS系の生番組「ひるおび!」で、母校・日本大学のラグビー部員が20日までに大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを「情けないったらありゃしない」と嘆いた。

【写真】日大学長 不満タラタラ「どうしてあそこまで…」

 志らくは若年層に広がる大麻汚染について「色んな人が、大麻を合法にすべきじゃないかとか、欧米ではそういった場所があるからと、色んなことを言って、それに感化されちゃうんですよね」と理由を推測。「日本の法律でダメって決まってるのは、それなりのわけがあるんだから。やりたかったら外国に行きゃあいいのに。日本を捨ててね。日本は絶対ダメだってなってるんだし」と、順法精神を説いた。

 自身も日大出身とあって「またせっかくのラグビーブームに水を差す、それがまたしても私の母校・日大ですよ。情けないったらありゃしないですね」と、後輩の愚行を嘆いていた。

最終更新:1/21(火) 16:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事