ここから本文です

AKB48、YouTube個別チャンネル開設 柏木由紀「私のめちゃやばファンの会話も」

1/21(火) 22:10配信

オリコン

 アイドルグループ・AKB48が21日、都内のTOKYO DOME CITY HALLで『AKB48単独コンサート~15年目の挑戦者~』を開催し、柏木由紀、岡田奈々らメンバー10人がYouTuberデビューすることを発表した。

【動画】21日に開設された「ゆうなぁもぎおん」チャンネル

 AKB48は12月に結成15周年を迎えることから、48グループ総監督の向井地美音が前総監督の横山由依にYouTubeのメンバー個別チャンネルの開設を相談。賛同を得た向井地が、メンバーに開設をもちかける過程がVTRで映し出された。

 第1弾として、きょう21日から村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地が4人1組で「ゆうなぁもぎおん」チャンネルを開設。今後順次、柏木由紀、中西智代梨、倉野尾成美、坂口渚沙、小栗有以、横山由依もスタートする。柏木は昨年12月から動画を撮りためているといい「握手会で実は(カメラを)回したの。私のめちゃやばファンの会話を」と明かし、会場をざわめかせた。

 メキシコ留学から一時帰国中の入山杏奈は「実は私YouTubeチャンネルを持っていて、AKB48の第一人者なんで、みんなわからないことあったらなんでも聞いて」とドヤ顔。また、峯岸みなみも元日に個人チャンネルを開設したことから、向井地から「2人目はみぃちゃん(峯岸)じゃないですか」とふられた峯岸は「すっぴんさらして数を稼いでしまって、急上昇ランキングに…」と話し、「あんにん(入山)に追いつけるように頑張ります」と意気込んだ。

 向井地はコンサートのタイトルに絡め「15年目の挑戦の1つです。AKB48は今、地上波のバラエテイー番組がなくなってしまったり、なかなかメンバーの個性を出せる場所がないなぁと思ったときに、私たちがYouTubeをやると言い出すのはなかなか勇気がいることだったんですが、そこを恐れずに新しい場所に踏み入れて、ここにいらっしゃる方だけではなくて、一般の方にも私たちの個性を知っていただけるように頑張りたいと思います」と意図を説明。「楽しみにしていてください」と呼びかけた。

最終更新:1/22(水) 10:27
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ