ここから本文です

【ルイ・ヴィトン、グッチ、ディオールetc……】2020年、買うべき最新スニーカーはこの4足

1/21(火) 9:10配信

LEON.JP

ここ数年、メゾンのスニーカーの進化は止まることを知りません。そこで今回は、各ラグジュアリーブランドが満を持して打ち出す2020年の最新スニーカーをお届け。スナップでも着こなしのポイントにメゾンのスニーカーを愛用する方を多く目にしました。そんなアイコン入りのスニーカーでも、合わせやすい白いスニーカーをご紹介します。

シンプルな白スニーカーこそ、ひと目でメゾンとわかるアイコン感がムンムン

「ノームコア」と言われるようなシンプルで飾らないスタイルが支持される時代を経て、「ロゴ」に代表されるような、どこかに色や柄など装飾的な要素を含むファッションがここ数年、全盛となっています。

どちらのスタイルにも積極的に受け入れられてきたのがスニーカーでした。スポーツメーカーはもちろん、ファッションブランド各社もしのぎを削った結果、スニーカーのデザインは格段にアップしました。

その進化の過程でもっとも多様性が生まれたのが、プリミティブなデザイン性を追求した白のスニーカーではないでしょうか。

特にメゾンのスニーカーは白眉です。そもそもミニマルなデザインのなかにさり気なくラグジュアリーな味付けを施すのはブランドが得意とするところ。それゆえ、白スニーカーにはそんなメゾンらしさが端的に表れているというわけなんです。

しかも今季の新作は、各社ともにブランドのアイデンティティーがはっきりと注入されています。これはユーザーにも嬉しいことで、ブランドが一目でわかるころで、他の一般的なスニーカーと差別化できるという意味でも重要ですから。

そんなシンプルでお洒落で履きこなしやすいスニーカーをご紹介します。

◆ オススメの白スニーカー その1「ルイ・ヴィトン」

往年の名作バスケットボールシューズを彷彿とさせるデザインは「さすがヴァージル」といったところ。上質なグレインカーフ製のアッパー&軽量かつ分厚いアウトソールというハイブリッド組み合わせはコーディネートを一気に格上げしてくれること間違いなし。

◆ オススメの白スニーカー その2「グッチ」

ベーシックなコートシューズ型のデザインを採用した本作のサイド部分には、アイコンのインターロッキングGがブローグによって描かれています。ミニマルなデザインだからこそ、このあしらいがより一層アクセントとして効いています。スタイルを選ばずどんなコーディネートにも合う一足です。

◆ オススメの白スニーカー その3「ディオール」

注目のニットアッパーを使用した「B25」ハイトップスニーカー。サイドの止水ファスナー部分にまでしっかりとブランドロゴが配されています。究極なまでにミニマルですが、斬新なデザインに反して意外やどんな着こなしにもハマります。驚くほどの心地よいフィット感にして、着脱も簡単。

◆ オススメの白スニーカー その4「ドルチェ&ガッバーナ」

人気モデル”ソレント”がトレッキングスタイルへとアップデートされたスリップオンスニーカー。ナッパカーフ、クラストレザー、そして伸縮性のあるメッシュ素材をアッパーに使用するなど、白に統一しながら存在感のある仕上がりに。靴紐にさり気なくブランドロゴが入るなど、細部にもこだわりが詰め込まれています。

※掲載商品は原則税抜です

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/持田慎司

最終更新:1/21(火) 9:10
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ