ここから本文です

大阪の人気カフェによる紙専門店、コテやたこ焼き柄も

1/21(火) 9:00配信

Lmaga.jp

大阪・高槻の人気カフェ「ROCCA & FRIENDS(ロッカ&フレンズ)」による紙専門店が、大阪・なんばの新しい宿泊施設「シタディーン大阪」(大阪市浪速区)内に1月18日オープンした。

【写真】商品

かわいい空間とフォトジェニックなスイーツなどで人気のカフェの同カフェ。ほかにもサンドイッチ、クレープ、ドリンクの専門店などをデザイン事務所「インジェクターイーユナイテッド」が手掛け、今回はその本業を活かす紙専門店「ROCCA & FRIENDS PAPIER(ロッカ&フレンズ パピエ)」の2号店となる。

大阪という場所に合わせて、7種を新たにデザイン。ポップでキュートな色合いでじっくり見ると、実は大阪弁、太陽の塔、コテ、みっくすじゅーす、たこやきなどの柄になっており、大阪の新たな手土産となりそうだ。

2つ折りでお札を入れるためのぽち袋(380円)、簡単なメッセージカードにも使えるレターセット(680円)、プレゼントのタグにも重宝するしおり&オーナメント(1枚280円)、ご祝儀袋(850円)など紙雑貨のほか、国内外で買い付けたアクセサリーもそろい女性好みのショップとなっている(料金はすべて税別)。営業は10時~20時。

最終更新:1/21(火) 20:28
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ