ここから本文です

Wi-Fi 6(11ax)対応Wi-Fiホームルータ、業界最速の高速通信を実現

1/21(火) 12:30配信

BCN

 NECプラットフォームズは、2019年に正式運用がスタートしたWi-Fiの次世代規格「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応したWi-Fiホームルータのプレミアムモデル「Aterm WX6000HP」を1月23日、「Aterm WX3000HP」を5月中旬に発売する。



 従来のWi-Fi規格に対して通信速度や安定性を高めたWi-Fi 6の特徴でもあるWi-Fi最新テクノロジーの「OFDMA」や「MU-MIMO」などの機能を備え、複数端末を同時に利用するなど、Wi-Fiが混み合った環境下でも遅延が少ない安定した通信が可能となった。また、上位機種のAterm WX6000HPは、独自の高性能アンテナ「ワイドレンジアンテナ」とクワッドコアCPUを採用し、業界最速となる実効スループット値4040Mbpsによる高速通信を実現した。

 価格はオープン。Amazon.co.jpでは、Aterm WX6000HPは、税込4万5070円で予約を受け付けている。
 

 発売を記念して公式Twitter(@Aterm_NEC)をフォローしてキャンペーンツイートを選択・ツイートするだけで抽選で10人にAterm WX6000HPをプレゼントする「Twitterプレゼントキャンペーン」を20年2月9日まで実施する。

最終更新:1/21(火) 12:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ