ここから本文です

例文をなぞるだけの「内定辞退セット」に「企業の『お祈りメール』と同じだからOK」「気持ちが伝わらない」賛否の声

1/21(火) 18:00配信

ねとらぼ

 2020年1月20日、「内定辞退セット」 (税込み550円) という商品が就活生の中で人気を集めていることが話題となりました。

【画像】内定辞退セット

 「内定辞退セット」(税込み550円)は法令や資格関係の書籍を扱う出版社である日本法令から発売がされています。これは、内定辞退書の例文が書かれた下敷きに便箋を重ねてなぞるだけで、内定辞退の手紙が完成するという商品です。2019年12月下旬に発売を開始したところ、初版5000部が売り切れとなりました。

 「内定辞退セット」が爆発的に売れている現状に、ネット上では「企業側も定型文つかっているから学生側もそれでいい」という賛成意見や、「気持ちが伝わらないから自分で書いたほうがいい」という否定意見両方が見られました。

● 「内定辞退セット」の評価は?

 「内定辞退セット」に関しては、ポジティブな反応が52.6%でした。賛否どちらの反応も見られました。

● 「内定辞退セット」の盛り上がりは?

 2020年1月20日朝8時ごろに一斉報道されたことでツイッターで話題となりました。また、同日12時ごろにも盛り上がっています。

●「内定辞退セット」爆売れ、なぜ?

 現在の売り手市場の就活市場では、内定を複数獲得する学生も珍しくありません。そうすると必要になるのが企業への内定辞退の連絡ですが、なかなか勇気が出なかったり内定辞退の方法がわからず放置してしまったりする学生が出てくるようです。

 また、日テレニュースの報道では、「内定辞退セット」を開発した日本法令の開発部部長・飯田義久氏が「SNSやラインを使った内定辞退がトラブルの要因となった場合もある」とといい、企業と学生間の内定辞退をめぐるトラブルを解消することを目的として「内定辞退セット」が開発されました。 この「内定辞退セット」に関して、Twitterなどでは賛否両論様々な意見が投稿されています。

●「企業と同じく学生も定型文で良い」「新卒以外にも広まってほしい」と「内定辞退セット」を受け入れる声

 「内定辞退セット」自体は企業に対して失礼ではない、という意見が多数寄せられました。「企業も『お祈りメール』で定型文を送っているのだから、学生側の内定辞退も簡素化されて問題ない」と、企業も定型文を使っているのだから失礼に当たらないとする声が特に目立ちました。

  また、「なぞるだけなら書き損じないし、文面を考える時間もいらないから良い」「新卒だけではなく既卒者や第二新卒者にも広まってほしい」と「内定辞退セット」を好意的に受け入れる意見もありました。

1/2ページ

最終更新:1/21(火) 18:42
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ