ここから本文です

お年寄りら、すしバイキング堪能 高岡の特養ホーム

1/22(水) 13:38配信

北日本新聞

 高岡市福岡町赤丸の特別養護老人ホーム「アルテン赤丸」(山田晃施設長)で22日、「すしバイキング」を行われ、利用者のお年寄りら約130人が握りたてのすしを味わった。

 同施設の給食業務を請け負う日本ゼネラルフード(名古屋市)の社員がすし職人に扮(ふん)し、屋台ですしを握った。飲み込みやすいようにねたを細かく刻んだすしも用意した。

 利用者はマグロやカニ、エビなどが載った7種のすしを完食すると、おかわりを求めて屋台に並んだ。

 NHK歳末たすけあいの助成を受け、毎年実施している。

最終更新:1/22(水) 13:53
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ