ここから本文です

体動かし交流の輪 イオン高岡店で毎朝の「ラジオ&健康体操」人気 高齢者ら40~50人 店内活気

1/22(水) 23:00配信

北日本新聞

 イオン高岡店が毎朝、高岡市江尻の同店で開催している「ラジオ体操&健康体操」が人気を集めている。住民の交流の機会にもなっており、参加者は「ラジオ体操のおかげで健康に過ごせている」と喜んでいる。(田辺泉季)

 常連客の健康づくりや店の活性化、地域貢献などを目的に、太田敦士店長(47)が昨年7月末から取り組み始めた。毎日午前9時半から2階特設会場で実施し、誰でも自由に参加できる。

 当初の参加者は10人程度だったが、口コミなどで少しずつ増え、現在は高齢者を中心に毎日約40人、多い時には50人ほどが集まる。常連客でほぼ毎日参加している高岡市角の主婦、山田悦子さん(72)は「意識が変わり、体も健康。仲間と話したり笑ったりできるのも楽しい」と笑顔を見せる。

 継続して参加してもらえるよう、スタンプカードを導入するなど工夫を凝らす。昨年8月からは市や市内のストレッチ専門店などと協力し、椅子に座ってできる体操や介護予防のストレッチなどに取り組む時間も設けている。太田店長は「店に活気が生まれ、お客さんも増えてきている。体操を楽しみにしてくれている常連さんも多いので、できる限り続けたい」と話した。

最終更新:1/23(木) 6:20
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ