ここから本文です

オリ レジェンド大リーガー・ジョーンズ キャンプに異例お手伝いさん同行要望

1/22(水) 6:00配信

デイリースポーツ

 オリックスの新外国人アダム・ジョーンズ外野手(34)=前ダイヤモンドバックス=が21日、前代未聞の“お手伝い”帯同のVIPキャンプを球団に要望していることが分かった。26日に関空着の航空便で来日し、球団では異例の即入団会見も予定されているレジェンドはやることが違う。

 ジョーンズの異例の要望に球団関係者は困惑の表情を浮かべる。

 「“お手伝い”を一緒に連れて行きたいということでした。練習をサポートするのか、身の回りの世話をするのか。どういう役回りの人なのか分からないですが」

 球団では2月の宮崎キャンプ中にチーム宿舎に同宿できるように手配をしているという。もちろん費用はジョーンズ持ちだ。

 「メジャーでもシーズン中に“お手伝い”を帯同させていたようです。まだ詳細は分かりませんが、その人物は奥さんの親戚ではないかと聞いています」

 メジャー通算1939安打、282本塁打のレジェンド。オリオールズ時代の2018年には年俸1700万ドル(約18億7000万円)の高給取り。身の回りの世話や練習パートナーに一人雇うくらいは安いものなのかもしれない。

 球団では気持ち良くプレーしてもらい、実力を発揮してもらうためならと最善を尽くす構えだ。

 来日する26日には関空近くのホテルで入団会見を開き、球団マスコットのバファローブル&ベルに加えてファンクラブ会員100人を招待し出迎える態勢を整えている。

 バリバリのメジャーリーガーの実力が注目されるが、レジェンドの“振る舞い”にも目が離せない。

最終更新:1/22(水) 6:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ