ここから本文です

Daybreak Gamesが3つの新たなスタジオを設立―『Planetside3』のタイトルにも言及

1/22(水) 17:30配信

Game Spark

Daybreak Gamesは、同社の運営している『EverQuest』などのMMOの開発・運営を専門とする、新たなゲームスタジオを設立したことを発表しました。

大きな写真で詳しく見る

Introducing new Franchise Studios @DarkpawGames, @DimensionalInk, and @RoguePlanetSD! - Daybreak Games (@DaybreakGames) January 21, 2020
今回発表された新しいスタジオは「Dimensional Ink Games」「Darkpaw Games」「Rogue Planet Games」の3つ。いずれも各ゲームの運営を担っていたチームをスタジオとして独立させた形です。


「Dimensional Ink Games」は、DCコミックのヒーローが活躍するアクションMMO『DC Universe Online』の運営と開発を担当します。『City of Heroes』や『Star Trek Online』などを手掛けたJack Emmert氏をスタジオの代表者として起用し、アクションMMOの新プロジェクトの開発も2020年から開始されます。


「Darkpaw Games」は、老舗MMORPG『EverQuest』『EverQuest II』専門のスタジオとして設立。両MMOのユニークで素晴らしいファンタジー・アドベンチャーをさらに発展させ、フランチャイズの次なる革新を生み出すことを目的としています。


「Rogue Planet Games」は、大人数参加型FPS『Planetside2』の運営と開発を担当します。スタジオ設立の声明では、「このスタジオの設立は新作への架け橋となる」と『Planetside3』のタイトルに言及しています。ですが、今後の開発プロジェクトとして正式に発表されるかはまだ不明です。

各スタジオともすでに稼働を開始しており、それぞれの公式サイトで経緯と今後の活動を発表していくようです。

Game*Spark Mr.Katoh

最終更新:1/22(水) 17:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ