ここから本文です

<騙し絵の牙>大泉洋、人をだまして「めちゃくちゃ面白いです」 松岡茉優、佐藤浩市ら豪華出演者登場の本編映像公開

1/23(木) 7:00配信

MANTANWEB

 俳優の大泉洋さんが主演する映画「騙し絵の牙」(吉田大八監督、6月19日公開)の本編映像が1月23日、公開された。大泉さん、松岡茉優さん、佐藤浩市さん、宮沢氷魚さん、中村倫也さんら出演者の姿が次々と映し出され、最後は憤った様子の松岡さんに「人をだましてそんなに面白いですか」と聞かれた大泉さんが「めちゃくちゃ面白いです」と答えるシーンで締めくくられている。

【動画】憤る松岡茉優に対し…大泉洋はこの表情 映画「騙し絵の牙」本編映像

 「騙し絵の牙」は、大泉さんを主人公にあて書きした塩田武士さんの同名小説(KADOKAWA)が原作。大手出版社「薫風社」で、かねての出版不況に加えて創業一族の社長が急逝し、次期社長を巡る権力争いが勃発。専務の東松(佐藤さん)が大改革を進め、雑誌が次々と廃刊のピンチに陥る中、雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水(大泉さん)も無理難題を押し付けられ、窮地に立たされる。しかし一見頼りない速水は、笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた。上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新人編集者・高野(松岡さん)を巻き込んだ速水の奇策とは……という展開。

 本編映像では、速水が「才能を集めれば、まだまだ雑誌だって戦えるんだから」と話す様子や、大御所作家・二階堂大作(國村隼さん)や東松の「戦争だな」「狸黙らせろよ」という不穏な雰囲気のただようせりふも収められている。池田エライザさん、斎藤工さん、佐野史郎さん、リリー・フランキーさん、塚本晋也さん、木村佳乃さん、小林聡美さん、和田聰宏(そうこう)さん、「我が家」の坪倉由幸さんらも登場する。

最終更新:1/23(木) 7:00
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事