ここから本文です

「アルトゥロ・ウイの興隆」1月22日・23日の公演中止、インフルエンザのため

1/22(水) 11:10配信

ステージナタリー

「アルトゥロ・ウイの興隆」の、本日1月22日と明日23日の公演が中止となった。

これは出演者にインフルエンザ陽性反応が出たことによるもの。中止が明らかになったのは、本日1月22日14:00開演回と19:00開演回、そして明日23日14:00開演回の合計3公演だ。中止に伴う振替公演は実施されず、チケットの払い戻し方法と1月24日以降の公演については、神奈川・KAAT神奈川芸術劇場の公式サイトで発表される。

KAAT神奈川芸術劇場 ホールで上演中の「アルトゥロ・ウイの興隆」は、ヒトラーが独裁者として上り詰めていく過程をシカゴのギャングの世界に置き換えて描いたベルトルト・ブレヒトの作品。今回は白井晃が演出、草なぎ剛が主演を務めている。公演は2月2日まで。

■ KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「アルトゥロ・ウイの興隆」
2020年1月11日(土)~2月2日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

作:ベルトルト・ブレヒト
翻訳:酒寄進一
演出:白井晃
音楽・演奏:オーサカ=モノレール
出演:草なぎ剛 / 松尾諭、渡部豪太、中山祐一朗、細見大輔、粟野史浩、関秀人、有川マコト / 深沢敦、那須佐代子、春海四方、小川ゲン、古木将也、小椋毅、チョウヨンホ、林浩太郎、神保悟志、小林勝也 / 古谷一行

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記。

最終更新:1/22(水) 11:10
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ