ここから本文です

LEGO、国際宇宙ステーション(ISS)のレゴを70ドルで2月1日発売

1/22(水) 11:32配信

ITmedia NEWS

 デンマークLEGO Groupは1月21日、国際宇宙ステーション(ISS)のレゴモデルを発表した。2月1日に世界のレゴショップで発売する計画だ。米国での販売価格は69.99ドル(約7700円)。

LEGO Ideasで選ばれた

 LEGO恒例、一般消費者参加の製品アイディアイベント「LEGO Ideas」の10周年でファンに選ばれた。

 製品作成に当たっては、米航空宇宙局(NASA)にも協力を仰いだ。LEGOはこれまでにも、NASAのサターンVロケットなどNASA関連の製品を開発している。

 ISS本体だけでなく、2人の宇宙飛行士と、スペースシャトルのような輸送船も付属する。スペースシャトルは現在は使われていないが、NASAは米国製宇宙船での宇宙飛行士輸送を計画している。ISSには船外活動のためのエアロックハッチもある。864ピースで構成される。

ITmedia NEWS

最終更新:1/22(水) 11:32
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事