ここから本文です

サイゼリヤの人気メニュー「アロスティチーニ」が販売休止 理由は「予想を上回る支持によって原料が不足」

1/22(水) 12:09配信

ねとらぼ

 サイゼリヤで2019年12月から販売されていた「アロスティチーニ(ラムの串焼き)」が、販売休止されることが分かりました。

期間限定販売の時期

 「アロスティチーニ」はイタリア・アブルッツォ州の名物料理。もともと一部店舗で販売されていたものですが、Twitterで注目を集めたことで常設メニュー化を望む声が殺到し、2019年12月18日のグランドメニュー改定に合わせて全店販売が開始されていました。

 スパイシーな特製スパイスの味わいに加え、ワインとの相性の良さを武器に話題を呼んでいたメニューですが、販売休止の理由は「予想を大きく上回る支持をいただき、原料が不足しているため」。再開時期は「準備が整い次第」としていますが、神奈川県(2月5日~2月12日)、大阪府(2月12日~2月18日)、福岡県(2月12日~2月18日)、愛知県(2月19日~2月25日)で期間限定販売が行われます。

 なお、3月の販売予定に関しては、2月中旬にお知らせするとしています。

ねとらぼ

最終更新:1/22(水) 12:09
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ