ここから本文です

巨人新外国人ディプラン、大谷の165キロ超え「なんとか狙いたいね」初練習で意気込み

1/22(水) 13:31配信

デイリースポーツ

 巨人の新外国人で育成枠で入団したナティーノ・ディプラン投手とエスタミー・ウレーニャ内野手が22日、川崎市のジャイアンツ球場を訪れ、初練習した。

 前日、成田着の航空機で来日。疲れもみせずにグラウンドで、ランニング、キャッチボールをこなした。

 ディプランは昨季ブルワーズ傘下2Aでプレー。160キロ台の直球を投げたことがある新外国人は「施設もすごく広いし、素晴らしい。早く支配下に上がることを目指して頑張りたい」と意欲を示した。

 武器である直球についても磨く決意。日本ハム時代に大谷翔平(エンゼルス)が記録した日本最速の165キロ越えにも意欲を示す。「大谷の名前はもちろん知ってるよ。165キロ超え?なんとか狙いたいね」と意気込んだ。

最終更新:1/22(水) 13:48
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事