ここから本文です

星野源、20年最初の画伯作品はCM共演のポインコ兄弟も…「ドン引き」

1/22(水) 13:55配信

デイリースポーツ

 歌手で俳優の星野源が21日、インスタグラムを更新し、NTT docomoのCMで共演している「ポインコ兄弟」のイラストをアップしたが、似ても似つかない絵でファンを震撼させた。

【写真】「あれはドラえもんですか?」CM共演の俳優が感嘆

 20年最初の“画伯”のイラストは、CMで共演しているポインコ君。名前からも察せられるように、インコをモチーフにしており、docomoが展開しているdポイントをPRするキャラクターで兄弟で登場している。

 星野はこのポインコ兄弟と共演していることから、今年最初のイラストのモデルに選んだようだが、自身も「ドン引きポインコ」とつづったように、そこには似ても似つかないポインコ君のイラストが。くりくりの目と赤いほっぺが特徴的だが、星野が描いたイラストは目は細く、大きなくちばしが恐怖を誘う。そしてなぜかネクタイを締めたスーツ姿…。

 これにファンは「え?」「どこをどうしたらこうなるのでしょう笑」「画伯怖すぎます」「ウソだろ」「ドン引き」「今年は画集の発売を」などの声が上がった。

 星野はインスタグラムを開設して以降、時折イラストをアップ。過去にはひょろひょろのマリオブラザーズ、角が生えたそらジロー、おじいさんのようなドラえもんをアップしている。

最終更新:1/22(水) 13:59
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ