ここから本文です

ヤクルト新主将に青木 高津監督が指名「お前じゃなきゃダメなんだ」

1/22(水) 17:04配信

デイリースポーツ

 ヤクルトの高津臣吾監督(51)が22日、12球団監督会議で2年ぶりの主将を発表。チーム野手最年長の青木が指名された。

【動画】つば九郎、ふて寝・契約更改交渉を非公開?「かってにしやがれ」

 新監督に就任したばかりの昨年中に、すぐさま動いた。「電話だったと思います」と主将就任へ、熱烈ラブコール。「キャプテンやってほしい。お前じゃなきゃダメなんだ」。気持ちのこもった熱い口説き文句だった。

 最下位からの逆襲を誓う。青木は契約更改交渉の席で、色紙に力強く“優勝”と文字をしたためた。ベテラン自身も打率・297と、3割に届かなかった昨季は「何とか優勝したい。今年は最下位だけど、来年は横一線のスタート。誰よりも打ちたいですし、すべてにおいてチームに貢献したい」と決意を言葉にしていた。

 ヤクルトがキャプテン制度をとるのは、2年ぶり。2018年には中村が担っていた。高津監督は「キャプテンシーを発揮してくれる選手なので」と抜てき理由を説明。「何も特別なことをしなくていいから、普段通りにやってほしい」と背中を押した。

最終更新:1/22(水) 22:52
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事