ここから本文です

毎日おいしい!冷めてもジューシーな「ハンバーグ」の作りおきレシピ

1/22(水) 20:30配信

クックパッドニュース

玉ねぎを炒める手間いらず!

煮込みハンバーグは、おもてなしでも人気の一品。「玉ねぎを炒めないので、一般的なハンバーグの作り方より簡単ですよ」と鈴木さんもイチオシ!

■おいしい煮込みハンバーグ by 鈴木美鈴

<材料> (2~3人分)
●合いびき肉300g
●塩こしょう各少量
●片栗粉・水各大さじ2
●卵1個
●ナツメグ少量
玉ねぎ(みじん切り)1個(約140g)
サラダ油小さじ1
★水大さじ3
★砂糖大さじ1
★ケチャップ大さじ4
★ウスターソース大さじ2

<作り方>
1.ボウルに●を入れ、粘りが出るまでこねて、玉ねぎを加え混ぜ合わせ、6等分に形を整え冷蔵庫で1時間寝かせる。
2.写真
フライパンにサラダ油をひき強火で熱し、1を並べ焼き色がついたら裏返し、蓋をして中火弱で5分蒸し焼きにする。
3.(2)の火を止め、★を加え、強火にかけフライパンをゆすりながら2分煮る。

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日
・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間
・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍してからレンジで温める。

<コツ・ポイント>
・合いびき肉をこねる時は、使い捨て手袋を使うと衛生的にも良く、調理がスムーズに進みます。
・たねは寝かせないで直ぐに焼くと、焼き縮みになり肉汁が流れてしまいますので、必ず1時間は寝かせて下さい。

ふのり入りだから栄養満点

「ふのり入りなので栄養価が高く、身体にやさしいハンバーグです」と鈴木さん。冷めても脂っこくなくやわらかいので、お弁当にもぴったりです。

■ふのり入り豚バーグ【作りおき】 by 鈴木美鈴

<材料> (4個分)
豚ひき肉280g
塩こしょう各少量
卵1個
酒大さじ1
玉ねぎ1/2個(100g)
ふのり2g
★醤油(がごめ昆布醤油使用)・みりん・砂糖各大さじ1

<作り方>
1.ふのりは、3分水に浸しザルに上げ水気を絞る。玉ねぎはみじん切りにする。
2.ボウルに、豚ひき肉、料理酒、塩こしょうを加え、白っぽく粘りが出るまで練る。
3.(2)に(1)と溶き卵を入れ、良く混ぜ合わせる。(玉ねぎが豚ひき肉にまとまるまで)
4.(3)を4等分にして形を整え、真ん中を少しくぼませ、温めたフライパンに並べ焼き色がついたら裏返す。
5.蓋をして中火で5分蒸し焼きにして、出てきた脂をキッチンペーパーで拭き取り、混ぜ合わせた★を加え強火で照りをつける。

・密封容器に入れ冷蔵保存で2~3日

<コツ・ポイント>
豚ひき肉は白っぽくなるまで、しっかり練って下さい。しっかり練らないとパサつく原因となります。

2/4ページ

最終更新:1/22(水) 20:30
クックパッドニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事