ここから本文です

吉田優利、稲見萌寧がブリヂストンスポーツと用品契約を締結 タイガー絶賛の新ボールに笑顔

1/22(水) 18:30配信

ゴルフネットワーク

 女子ゴルフの吉田優利、稲見萌寧が22日、東京都内で行われたブリヂストンスポーツの「BRIDGESTONE GOLF TOUR B X /XS」新商品発表会に登壇した。

【動画】自然に良い打ち方ができるアプローチの構えを作ろう

 昨年11月のプロテストに合格し、ファイナルQTで今シーズン前半戦のツアー出場権を獲得した吉田と昨年、ルーキーイヤーながら7月の「センチュリー21レディス」で初優勝を飾った稲見は同社とゴルフ用品契約を締結。

この日発表されたボールについて吉田は「私はTOUR B Xを使っているんですが、打感が硬いのがすごく好きで、新しいボールは硬い中にもボールが吸い付くような柔らかさを感じて、パターだけでなく、ショットにもすごく良い影響を与える」と笑顔を見せた。

 「TOUR B XS」を使用しているという稲見は現在、世界ランキングで畑岡奈紗、渋野日向子、鈴木愛に次ぐ日本人4番目の54位。今年は「東京五輪に出場すること」を目標に掲げ、「ファンの皆さんもブリヂストンに(ボールを)変えて、一緒に応援してもらえたら」と呼びかけた。

 この日発表された「TOUR B X」と「TOUR B XS」はショットの状況に応じて、ボール初速をコントロールする新テクノロジーを搭載。今週末の「ファーマーズインシュランスオープン」から「TOUR B XS」を使い始めるというタイガー・ウッズもコメントを寄せ、「すごくエキサイティング。確実にドライバーで飛距離が伸びるし、グリーン周りもしっかりスピンが効いている」と絶賛した。同ボールは2月21日から発売される。

最終更新:1/22(水) 18:30
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ